受託開発

受託開発について

受託開発のお悩みありませんか?

当社では様々な業種のシステム、サービス、ソフトウェア等の受託開発を創業時より一貫して行っております。
受託開発においては下記のような問題が発生します。
当社ではその問題点をいかに解決しているかを御納得頂き、ご用命頂ければ幸いでございます。

コンサルティング

Problem
しっかり業務を理解して、痒い所に手が届く提案をしてくれない…。
Solution
まずお話しを聞かせて下さい。

経験豊富なコンサルタントがまず要件を時間をかけてお伺いし、業務、要件を把握します。
その為、御客様の目の届かない部分があった場合にもこちらからフォローさせて頂く事が可能です。
御客様の御意向を最大限反映できるよう、とことん御要望をお伺い致します。

Problem
よく使われている技術やソリューションの提案しかない…。(最新技術を使えばもっと使い勝手良く、将来性のあるシステムを作れるのに…等)"
Solution
当社は下記テクノロジーを推進しています。
■Java 世界的に広く普及し、大規模環境でも利用される開発言語
■HTML5 現在、最も利用されるフロントアーキテクチャ

上記を組み合わせてUIUX、将来性、コストパフォーマンスに優れたシステムを御提案させて頂きます。

Problem
予算を守ってくれない…。
Solution
無駄な予算は使わせません!!

システム開発には予算があります。綿密な要件定義、最新技術の導入によりシステム化の必要な部分を きっちり浮き彫りにします。その為、最適な工数での御提案を可能としています。

成果物管理

定期的に報告会があるが、ちゃんと進んでいるのかわからない…。何か途中経過でも良いから成果物が見れると安心なのだが…。
Solution
御客様専用サーバを御用意します。

当社ではお客様へ日々の進捗報告の為にサーバを一台用意します。
御客様はVPN(専用IDを開発期間中貸出し)を通じて日々の成果を確認する事ができます。

品質管理

システム開発はバグがあってあたり前と良く言われるが・・・。 少しでも品質を高める為の施策が欲しい。
Solution
フレームワークを導入します。

当社では不具合の発生を最小限に抑えると共に生産性の向上を目的として各種フレームワークをシステムの特性、目的に応じて導入しています。

開発言語に関わらず同様の設計思想を導入する事により、基礎部分の開発工数の縮小、生産性、品質の大幅な向上に寄与しています。

セキュリティ

Problem
データや資産を貸し出して開発をする以上、セキュリティはしっかりしてもらいたい。
Solution
当社では下記の3つの対策で万全のセキュリティ体制を敷いております。
  • ISMS(ISO27001)の導入
    ISMS(ISO27001)の導入により適切なフローによる運用、情報管理を行っています。
  • プライバシーマークの導入
    規定に則り、個人情報管理を行っています。
  • サーバルームの設置
受託開発のご相談はこちら
PAGE TOP